本文 ダニエル12:3 使命とは 趙聖模 牧師

 

 

らがたらはキラキラちています

しかしになるまでは数億えませんらしてくれるからです

 

 

種類 1)ダニエル8:10 とされる証言します 2)黙示録8:12 なわれくなるいます 3)ユダの手紙1:13 います 4)ヨエル3:15 もそのうといます 5)イザヤ13:10のもろもろのとその星座たず太陽ってもざされかないとイザヤ預言者きます

 

 

しかし今日本文ダニエル12:3にはしえに記録されています

 

クリスチャンのにも見習ってこのらすがあります

 

らがとこしえにになることをっております

つまり自分本來位置らすですベデルギュスという

 

その直径だけでも太陽1000になるといます

ですからそのがどれきくらされるのか想像出来ます

 

しえにらをらしてくれるのでしょうか

いなる々をしいいてくれるです

 

本文背景はその当時アンティオコス皇帝によりユダヤしみを予言したですアンティオコスはキリストを攻撃するです

 

圧迫により二種類々にけられます

迫害殉教する自分うさをじて裏切って信仰めるです

 

 

もそのきさによってらされるようらクリスチャンも信仰きさ

じてらすようになるのです

 

 

使命とは

時期えてくれるのですしてくれます

 

,北斗七星てもかります

らクリスチャンはこの時代福音らせ弟子たちを養育する時期なのをらなければならないのです

 

時期なのをらなければならないのです

 

 

方向えてくれます

方向かりましたジョン.ナッスンがスコトランドで福音げる倫理道徳堕落したでした

 

教会たせない時期ですしかしがスコトランドのため

福音らせることを教会てられ倫理道徳れるとなりました

 

存在しながらこのらしてくれます

のちりがることは出来ません

のほこりが汚事出来ません

 

太陽てしまってもまずキラキラとこのらしてくれるのです

 

 

結論

 

尊敬するさん

々にえられた環境状況れない信仰つようおします

 

ではなく自分本来使命持続的たし大胆信仰ってイエスキリストの御言葉力強らせるように御前でまたすべてのらのしえにになりますようににおします